2008年2月25日月曜日

きんかなめなめ


あれっ? きんかなまなま?
圧雪がカチカチに凍ってツルツルな状態を
金沢弁で、こんなふうに言うんじゃなかったっけ?

20年前だったら、
旧道の住宅街だと除雪してあったんだけど、
今は放ったらかし…?
暖冬慣れしたのか、除雪世代が歳をとったのか…?
ちょっと北陸っぽくない、
カチカチに凍った日々が続いています。


今日は物理的には滑らなかったけど、
話はツルツル滑りっぱなし。
半分慣れた気分で準備が足りなかったのと、
まわりの人が濃すぎ。
しゃべりたい人ばかりで、困った。
しかも調子が出てきて前でたら、
後ろから撃たれた感じ…。

2 件のコメント:

どてら さんのコメント...

きんかんなまなまです。
確か、果物の金柑のようにツルツルだとか何とか聞いた覚えがあります。
金柑が剥げ頭の爺さんに似ている→爺さんの頭のようにツルツルってな具合。
なまなまの理由は知らないなぁ。

いちろう さんのコメント...

わが家でも言われた…なまなまだと。

>金柑のようにツルツルだとか何とか聞いた…

そうなんだ。
昔は金柑に例えることが多かったのかな?
金柑頭と言われていた人もいたなぁ…。

“なまなま”の意味も知りたいなぁ。
なまはげ?
キトキト…