2008年4月29日火曜日

そろそろ廃れた…?


空気を読めない…を「KY」と言うらしい。
このビルは文字通り、空気を読めないビルかも…?

でも…、
よく考えたら、こんなことばが流行るなんて、危なくない?
空気は読まなきゃいけないのか?
空気を読まなきゃいけないときと、
読まなくてもいいときがあるのに、
こんなことばがひとり歩きすると、常に空気を読まなきゃいけないという
強迫観念に駆られるのでは?
ある種のファシズムなんだよなぁ〜。
読まなきゃいけない“空気”を、だれが、どういう意図でつくるのか…。

意図的につくった空気を読ませ強制すること…
それが社会を統制する手段になると、
歴史の逆行になるんじゃないのかな?

人権のベースとして、
様々な個性を認めあうことがあるんじゃないのかな?
不必要な“空気”を読ませて、言動を規制させることは、
個性を縛ることになったり、
差別につながるんじゃないのかな?

KY … 

2 件のコメント:

どてら さんのコメント...

自分のブログでも書いた事あるのですが、空気を読めていないのではなく、読めていて敢えて(一般的に読めていない)行動をしている人もいるって事を分かっていて欲しいと思うのです。

いちろう さんのコメント...

あらっ?
ブログ…
私にアドレス教えてくれた?

>読めていて敢えて(一般的に読めていない)行動をしている人もいるって事を分かっていて欲しいと思うのです。

ん。
そりゃそうだね。
私も割と天の邪鬼だから… (#^o^#)